マリンスポーツ会社のオーナー募集

グアムの投資物件は、そのほとんどがレストランや小売店だったりしますが、今回珍しくマリンスポーツの会社が売りに出ました。

 

グアムでマリンスポーツの会社を1から始めるには、規制や法律など様々な壁があり、島外からの投資家もこれまでその壁に何度も跳ね返されてきました。今回の物件は現在営業中ですから、そのまま引き継げるという大きなメリットがあります。

 

8月の北朝鮮のミサイル発射問題で来島者が減っていましたが、今月末から成・関空・名古屋からグアムへティーウェイ航空のチャーター直便就航が決まるなど、復活の兆しが見えています。(名古屋は3月から)

 

オーナーは他にもいくつかのビジネスをグアムで展開しているため、本業に専念するので売りたいそうです。

 

グアムの観光業は、ツーリズムとインベストメント(投資)の2面から成り立っていると言っていいでしょう。そしてこれまでも多くの人がグアムに投資することで、米国の永住権や就労ビザを取得して、実際にグアム、ハワイ、LAなどに住んでいます。

 


興味がある人は  jin@twosan.com    まで